勝率100%の25日移動平均線を使ったトレード方法【一本足トレード】

————————————————————————————————–

↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)
順張りさんを応援クリック【ブロググランキングに参加してます】

順張りさんの投資日記はこちらのリンクから飛べるので、ぜひ見てください。

—————————————————————————————————-

はじめに

相場において、100%勝てる投資方法なんてないと思っている方は多いと思います。

順張りさんが考えたトレード方法は、そんなありえないようなトレードが出来る方法があるので、ご紹介出来ればと思います。

名前は、【一本足トレード】と付けさせてもらいます。

一本足トレードとは

一本足トレードは、たった一本の移動平均を使って売買のエントリータイミングを図るトレード手法になります。

使う移動平均は25日移動平均になります。5日線や10日線でもいいのですが、売買タイミングがシビアになりすぎてしまい、難しいので25日線ぐらいが丁度良いと思います。

勝率100%の移動平均線を使ったトレード方法

一本足トレードの条件はこちらになります。

1、右肩上がりに上昇している移動平均線を見つける

2、その右肩上がりに上昇している移動平均線を超えたら買いエントリー

3、移動平均線を下回ったりタッチしたら売りエントリー

非常に簡単なトレードルールになります。

なぜこの方法で100%の勝率を上げることが出来るのか

なぜこの方法で100%の勝率を上げることが出来るのでしょうか?

それは、移動平均線が右肩上がりに上がっているからです。

右肩上がりに移動平均線が上がっているので、入るときよりも出るときのほうが必然的に高い値段で売ることが出来ます。

チャートを使った実例

赤丸は赤いのエントリーポイント、青丸は売りのエントリーポイントになります。

見てもらえばわかりますが、必ず買いのエントリーポイントよりも売りのエントリーポイントの方が高くなっていることがわかります。

これは、移動平均線が右肩上がりに推移している部分のみでトレードした結果だからです。

一度、自分でもチェックしてみてください。

一本足トレードは値動きが激しすぎる銘柄は苦手

実は、このトレード方法の弱点が存在します。

それは値動きが激しすぎる銘柄は、苦手ということです。

25日線付近というのは、多くの場合激しい値動きになりやすく、超える時には一瞬でこえてしまいます。寄らずのストップ高という事も多くあり、トレード機会をなくす事があるので注意が必要です。

ですが、適切にトレード出来れば必ず利益が取れるので覚えておいても損はないでしょう。

そんなに多くトレード機会があるわけではないので、見つけたらラッキーと思っておいてもいいかもしれません。

基本的に、移動平均線はトレンドを判別するものであり、下のリンクのような使い方が一般的になります。もし知らない方がいましたら、是非リンクから移動平均線の使い方を覚えてみてはいかがでしょうか。役に立つと思います。

トレンドは長期的に株が上昇する銘柄を選別する為の必須事項である

————————————————————————————————–

↓応援クリックして頂けると感謝感激です(´・ω・`)

順張りさんの投資日記はこちらのリンクから飛べるので、ぜひ見てください。

—————————————————————————————————-

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク