テクニカル指数

2/2ページ
  • 2018.01.25

ギャップアップ投資手法の仕組み特徴トレード方法を紹介【スイング投資と長期投資どちらにも使えます】

ギャップアップとは ギャップアップとは、窓と呼ばれる何も取引がされてない価格帯を作る事を言います。 なぜこのような事が起きるかというと、単純に価格をふっ飛ばしてしまうような大きな買いや売りが出ているからです。これは、大口投資家が一人で大きな買いや売りを入れている場合か、個人投資家のような小口のトレーダーが殺到して窓を開けている場合などに分かれます。 また、レンジ相場やBOX相場の最中に窓を開けてい […]

  • 2018.01.24

ローソク足の新しい見方と組み合わせと転換点と特徴、エントリーポイントはここだ!

ローソク足は形だけを見るものではない ローソク足で有名なのは酒田5法と呼ばれるローソク足の形や組み合わせで、その後の株価の動きを考える方法です。 有名なので、知っている方も多いですし、実際に使われている方も多いと思います。 なので、今回は形や組み合わせでローソク足を考える方法ではなく、時間軸でローソク足を捉えていく方法を紹介します。 ローソク足の数を数える 実は、ローソク足の陰線や陽線の数を数える […]

  • 2018.01.11

勝率100%の25日移動平均線を使ったトレード方法【一本足トレード】

  勝率100%の25日移動平均線を使ったトレード方法は存在します。 相場において、100%勝てる投資方法なんてないと思っている方は多いと思います。 順張りさんが考えたトレード方法は、そんなありえないようなトレードが出来る方法があるので、ご紹介出来ればと思います。 名前は、【一本足トレード】と付けさせてもらいます。   一本足トレードとは 一本足トレードは、たった一本の移動平均 […]

  • 2018.01.07

順張りさんが考えたRSIを使った新しい投資方法

RSIを使った新しい投資法を紹介しているページ このページの最終目標は、順張りさんが考えた新しいRSIの見方の考案(順張りさん式RSI分析)やそのメリットやデメリットなども紹介する事になります。   RSIとは、株式投資のテクニカル分析です。その中でもRSIはオシレーター系に属します。 テクニカル分析は主に、4つの分類に分けられています。 ①時系列系 分析のときに時間を考慮して分析するも […]

  • 2017.07.12

出来高の意味を知り覚えれば将来買われる株を高確率で推測できます。

S(Supply and Demand=株式の需要と供給)重要なポイントで株式の需要が強いこと 株式市場は需要と供給で成り立っています。当たり前の話なのですが、この基本原理を良く読み解くと、今後この株は将来買われるのか推測できます。需要の逼迫は株価の爆発的な上昇を招くキッカケになります。一般的に買い集めを見抜くには需要を見るしかありません。 最初に覚えておいて欲しいのは、需要が高い時には株価は上昇 […]