ファンダメンタル

このページでは、夏枯れ相場と日経平均株価の関連性と夏枯れ相場が「いつから」「いつまでなのか」を説明していきます。

また、日経平均株価が上がらない時期、ボラティリティの低下する時期はいつなのかを説明します。
投資(投 ...

ファンダメンタル

このページは裁定取引残高の買残と売残の逆転現象によって日経平均株価の初動を捉える方法になります。

20年間に4度しか出ていない買いシグナルで非常に珍しいので、定期的にシグナルのチェックをしておくといいでしょう。

ファンダメンタル

経済ニュース等で「FRBは次回FOMCで利下げする割合は98%まで高まり」などという言葉で書かれているのを、見たことある人は多いと思いますが、この数字の根拠は何を根拠に出しているのか知っている人は少ないと思うので紹介したいと思います。 ...

相場サイクル

インドは今後大きく経済発展するという話は多くの人は聞いたことあると思いますが、それは一体いつの頃なのだろうか?という疑問を持つ人は多く居ると思います。

このページでは、コモディティスーパーサイクルの時期から逆算してインド株 ...

ファンダメンタル

一般的には、PBRが高い方が割高とされ、株価の上昇が見込めないとされているが、実際の所はどうなのだろうかというのを検証していこうと思います。

また、PBRの高低差は時期によって株価の上昇に差が出てくるのかという所を考えてい ...

ファンダメンタル

潜在GDP成長率と実質GDP成長率を使い株価暴落のタイミングと経済について考察してみるというのが、このページのテーマになる。

潜在GDP成長率と実質GDP成長率の関係は、基本的に潜在成長率よりも実質GDP成長率の数値が小さ ...

ファンダメンタル

 

最も合理的なポートフォリオの構築方法について紹介したい。一般的に合理的なポートフォリオの構築方法としてはインデックス投資と呼ばれる市場ポートフォリオの事を指すが、近年そのインデックス投資よりも優れた投資手法があることが ...

アノマリー, ファンダメンタル

今回は、トランプ大統領の支持率と米株価の関係について解説する。利用するレポートは、ソニーフィナンシャルホールディングスのレポート「トランプ・プットの結末」だ。このレポートでは、トランプ大統領が次期アメリカ大統領選挙で再選を果たすために ...

ファンダメンタル

「日本は米中貿易戦争の影響をどのように受けるのか?」というテーマでブログを書いていきます。

本稿では、大和証券の「『米中冷戦』再開の政治経済分析」という経済レポートを利用して、トランプが対中関税を25%に引き上げる宣言をし ...

ファンダメンタル

OECD景気先行指数で株価の方向性を探る方法ついて解説する。OECD景気先行指数とは、主要国の経済指標に基づいてOECDが作成・発表している指標のことだ。この指標の目的は、指標の変化によって世界景気の転換点を探ることにある。OECD景 ...